セントジョーンズワート(St. John’s wort)

categories: レビュー

またまたサプリメントの話し。

更年期障害とかうつ病ということでもないと思いますが、ちょっとした事でイラッとします。そしてその後すぐに疲労感。

例えば水菜……。手が濡れていると細かく切った後に手にくっついてイラッ。朝、急いでいる時にコーヒーフィルターの束から1枚だけ抜き取れずイラッ。こんな調子です。

多分睡眠不足の影響もあったのでしょうが、それにしてももう少しのんびり過ごしたいと思いサプリメントを探して見つけたのが「セントジョーンズワート」です。
検索してみるとヨーロッパではメジャーなサプリメント、またはハーブとのことで、ベニシアさんの本の中でも紹介されているらしい。

P1000553x1024

早速トライしてみましたが、やはりそこはサプリメントで医薬品のように飲んですぐ実感できるものではありません。ですが飲んでみて1週間程度の感想は「なんか良いかも?」です。そういえばイライラする回数が少し減ったような……。勿論、プラシーボ効果もあるかもしれませんし、快眠サプリのグリシンの二次的な効果かもしれません。

DHCの商品が1番安くて長く続けるにはお手頃だとの評判ですが、近所のドラッグストアにはあまり並んでいないようです。なので、元々はハーブなので種を取り寄せて現在栽培中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です